瀬戸流平です☆活きた鯵を泳がせてのアオリイカヤエン釣りの紹介と釣り日記です☆

アオリイカ釣り三昧 > 2010年 > 12月19日 釣行前夜

2010年

12月19日 釣行前夜

前回の単独釣行は天候不良と車のキーを紛失するという不幸のダブルパンチに見舞われて しばらくは立ち直れなかったが・・・ 悲しい

 

それから休日を4回も自制しておりました。 叫ぶ

 

そして今年もあと釣行できる日程が2回しかなくなりました。 悩む

 

今年はとうとう11月末ごろの爆釣にも恵まれず・・・。 そこで師匠に連絡をとってみましたが仕事の都合が合わず単独釣行を決意 今回は 早朝スタートはやめて普段の会社出勤と同じ時間に起床してのスタートとしよう。 ウィンク

 

それが一番自分の体に楽チン。 欲張って朝マズメと夕マズメの2回は狙わない 夕マズメに絞る。

 

今回は天気は問題なさそう 一番気になるのは そんな時間帯に到着すると先客が多くて釣り場がないという心配です。 こればかりは行ってみないわからないけど 最近特に釣り人が多いようです。

 

今回は寒くなさそうですが、釣り用下着を買いました 釣り用といってもユニクロで ヒートテックという商品を買ったわけですが逆にこれを着用していくと暑すぎるかも知れない。

 

ホントは中着を買い替えたかったが思うような商品に巡り会えなかったんです。 私はとても寒がりなもので 冬場のウエアーは釣り用ウエアーでは満足できずに登山用のウエアーを好むんです。

 

ブランドで言えば モンベル LL ビーン ザ・ノースフェイス などが好きです。

 

 釣り場では 暑い 寒い 雨 雪 暗闇 など 自然条件の中で自分の身を快適に保たなければ、釣りそのものが楽しくありません。 故に、釣りウェアーも大切な釣り道具だと思っています。

 

釣り道具はいつもと一緒ですが何を着ていくかは厳寒期にはなってないこの時期悩みます。

 

アウターは現場で脱いだり着たりできますがさすがに下着までは着替えられませんからね。 悩む