瀬戸流平です☆活きた鯵を泳がせてのアオリイカヤエン釣りの紹介と釣り日記です☆

アオリイカ釣り三昧 > 2014年 > アオリイカヤエンin室戸

2014年

アオリイカヤエンin室戸

 

明日は今年2回目のアオリイカヤエン釣りにえーさんと2人で行きます。

 

昨年の納竿、今年の初釣り、ともにアタリすらない完全ボーズの2連チャンです。

 

明日こそはリベンジしたい。

この成人式の3連休に室戸が急に爆釣モードに入りました。暖かい黒潮が室戸西海岸に接近したからです。

 

 師匠と連休でも行こうかという話はしていましたが結局実現せず。 えーさんも3連休は出かけるので行けないということで・・・

 

3連休明けもずっと室戸の爆釣は続いていますが、えーさんも都合がつかないようで・・・。

 

さすがに室戸となると単独釣行は無理です。 往復で500km近くありますからね。

 

ということで明日の17日になったのですが、爆釣のピークは過ぎてしまっているだろうか・・・。

 

なんだか、爆釣の時に都合がつかないような気がするけど・・・。

 

私は天気さえよければいつでも出撃OKなのです。

 

録画しておいたテレビ番組のマグロ釣り漁師のテレビを見ていました。 アオリイカはマグロの餌です。 活きた 0. 5kgクラスのアオリイカで100kg200kgのマグロを釣っています。

 

命がけのマグロ釣りとアオリイカヤエン釣りでは月とすっぽんです。

 

しかし生きた鯵を餌にして泳がせて2kg3kgのアオリイカを狙う心境はプロのマグロ釣り師の心意気とちょっぴりだけかぶる部分があります。

 

アオリイカヤエン釣りも漁をする男のロマンに火をつけてくれます。