瀬戸流平です☆活きた鯵を泳がせてのアオリイカヤエン釣りの紹介と釣り日記です☆

アオリイカ釣り三昧 > 2011年度 > 2011年12月 5日

2011年度

2011年12月 5日

 

アオリイカヤエン釣り2011年12月 5日

師匠から電話があり、前回のボーズのリベンジに行こうということになりまして。 師匠と行くのは半年ぶり以上になるかな。

 

師匠と行くときは師匠のスケジュールに合わせます。 今回待ち合わせは7時。 それでも私の距離も考慮して遅くしてくれたと思います。 釣り場所を確保するために早くでます。 7時に待ち合わせとなると私は4時半起きという事になります。

 

今回は師匠が手作りヤエンの解説をしてくれるということで楽しみです。 そして見本に師匠手作りのヤエンを1本プレゼントしてくれるとのこと。

 

天気予報と月の状況をみて12月5日月曜日と決定。 7時といえば、もう日が昇りすっかり明るい。 待ち合わせの釣具店へ7時より早めに着き必要なものを買い物する。 予定どうりに師匠が来て、ヤエン作りのための材料見繕ってもらい購入。

 

当日は曇りの予報でしたが、昼間は晴れてるほうが多かった。

 

波の穏やかな田井の浜海水浴場。

 

最初のアオリイカが釣れたのは、第一投目の10時前だ。 それからも同じ竿にあたりが連続。 朝食も取ってないし、運ぶために海水を半本以上減らした鯵バケツに新鮮な海水を補充しなきゃならない。 そんな心配をよそにあたりが続く。

 

せっかく師匠がヤエン作りの解説をしてくれてるのにあたりが続く。 3杯ゲット後はバラシの連続3連バラシ。

 

その後、ぴたりとあたりが止まる。 師匠の竿には全くあたりがない。 ひさしぶりだな 釣り場で昼寝をするのは。 そう、今日は4時半に起床しているので昼寝がここちよい。

 

一時間近く寝ただろうか、いつも昼寝から目覚めると、根ガカリなどなにかトラブルがあるのだが・・・ 今回は一本の竿の餌がほとんど食べられていた。 その後一杯ゲット。

 

師匠もやっと1杯目をゲット 良型だ。かなり大きい。キロに近いサイズだ。 その後あたり止まる。 餌の活き鯵を温存するため竿は一本休ませる。

 

ヤエン作りの解説を聞いたりしながら夕方の地合を待つ。 そろそろケミホタルをつけようかと思うのが16時ごろ。 薄暗くなったが、まだ周囲が見えるころだっただろうか、師匠が2杯目ゲット。 そしてまもなく3杯目ゲット 今度は私の竿にはぴたりとあたりが来なくなった。 夕マズメのゴールディンタイムなのに。

 

すっかり暗くなったころだろうか、やっと私の竿にもあたりが。 いかにもアオリイカですよといわんばかりの激しいアクションで竿を揺らす。 そしてジージーとリールの逆転音がうなる。 この待ちに待った瞬間はたまらない。

 

やった 5杯目だと思ったのだが、 ヤエンにかからず逃げてしまう。 そのまま餌を投げ返すがこない。 もう一度新しい餌に付け替えて投げ込む。 しばらくて同じように竿を激しく揺らし、ジージーとリールから糸が出ていく。 しかし同じようにばらしてしまう。

 

その後、あたりが止まった。 ここまではすべて同じ竿だ。 2本出している右の竿ばかりだ。 そこで2本の竿に均等にくるように少し右にずらしていたのだが同じだった。 そしてついに最後の最後、左側の竿にきた。 それもヤエンがかからずばらしてしまう。

 

夕方のゴールディンタイムには3連続バラシということになった。

 

19時半師匠と 納竿時間の打ち合わせ。あと30分粘って あたりがなければ 20時から終了準備をしようということになった。 その直後に師匠がヤエンを入れていたのが見えた。 師匠は片付けが早いので待たしては悪い。

 

まずは散らばっている荷物をまとめるから始めるのだが、これは早めに済ましておいた。 師匠の竿のケミホタルを見て一本片付け始めたりしたら大急ぎで片付けても間に合わない。 まだ、師匠の竿が2本出ていることを確認し、終了予定の10分前にまず、一本の竿を撤収。

 

続いて餌の鯵を撤収、餌入れの鯵バケツと鯵すくい網などを海水で軽く洗う。 そして2本目の竿を撤収。ほとんど片付いてあとは運ぶだけというところまできたのだが、早くも師匠のヘッドランプが近づいてきた。

 

「あがろうか」

 

1〜2分おくれにはなったがなんとか間に合った感じだ。 20時半釣り場をあとにした。 師匠は3杯だったが型はいい。

 

今の時期こんな数は信じられないと師匠はいう。 軽く2桁は釣れるのだが今年は少ないという。

 

2011年アオリイカ釣行14回目

日時  2011年  12月  5日 月曜日

場所  徳島県海陽町

潮   若潮

天候   晴れ時々曇り

月  雲に隠れてほとんど見えず。

エサ  仕入20匹 残り鯵 6匹

累計鯵購入数 215匹

あたり回数 10回

釣果  4杯  0.4kg 0.4kg 0.5kg 0.55kg 合計 1.85kg

累計重量  約 11.37kg

2011年累計  30杯