瀬戸流平です☆活きた鯵を泳がせてのアオリイカヤエン釣りの紹介と釣り日記です☆

アオリイカ釣り三昧 > 2014年度後半 > アオリイカヤエン釣り納竿

2014年度後半

アオリイカヤエン釣り納竿

 

2014年はほんとに釣れない年でした。

 

このままでは終われないということで師匠と釣り納めに行ってきました。 はたして釣れたのでしょうか・・・?

 

餌屋さんは年内最後ということでたくさんおまけしてくれました。 こんなに餌があっても釣れないのに・・・

 

20匹以上は入れてくれたでしょうか・・・

 

上得意である師匠の鯵バケツには特大サイズの鯵も入れてくれていました。 こんな刺身になるようなデカい鯵 重すぎて投げ込めないでしょ。

 

釣り開始は14時ごろです。

 

先客は魚狙いのようです。

 

前回、えーさんと来た場所と同じ場所が空いていました。

 



ほどなくして師匠が小さいのをゲット 師匠は慣れた手つきで手早くアオリイカの墨袋を除去します。

 

 



その後は、音沙汰なし。

 

隣の魚狙いの釣り人も全く釣れてないみたい。 16時で帰って行きました。

 

なのでそのあとへ移動してみましたが、波打ち際のすぐ前にシモリがあり波が複雑にもまれて道糸が砂に埋もれるばかりです。 巻替えたばかりの新品の道糸はダメになってしましました。

 

やがて、日が沈み時合到来か・・・

 

 



しかし師匠ともどもなんの音沙汰もなし。

 

すっかり暗くなった18時40分に2014年アオリイカ釣りに見切りをつけました。

 

2014年は異常に釣れない年でした。 漁師さんも首をかしげるほどアオリイカと鯵が獲れないと嘆いていました。

 

海の中で何か変化がおこっているのだろうか・・・

 

地震や噴火などの天地異変がなければいいなと思いながら早めの帰途につきました。

 

翌日釣り道具を片づけていると竿の尻栓がなくなっていました。

 

この竿はよく尻栓が外れるのです。 過去にも何度か無くしてしまいました。 そのため、ビニールテープで固定しているのですが、手入れの時にビニールテープを巻くのを忘れていたのでしょう。

 

前回は竿を折ってしまったし、今年は最後までついてない年でした。

 

来年こそはいい年でありますよーに。

 

日時    12月 30日 火曜日

 

実釣時間  14時頃から18時40分まで

場所  徳島県 海陽町

潮    小潮

天候   晴れ

月    あり

購入エサ  20匹くらい

累計鯵購入数 165匹以上

あたり回数 0回

釣果    0杯 

2014年度累計重量  約 2.02kg

2014年累計  4杯